NEW ENTRY

2020.09.09 YOTALOG

A.I.C.O. Incarnation 与太日誌-第9話           ※ネタバレ注意:本編を未見の方にとってはネタバレになる情報を含んでいますので、ご注意下さいませ

Comment(0) Posted by ボンズ広報部

第9話「真実」、如何でしたでしょうか。

ついに旅の終着点あるプライマリーポイント、桐生第二研究所に辿り着きました!

そして明らかになる衝撃の事実。今回は由良と黒瀬の関係性について村田和也監督にお答え頂きました。

 

◆村田和也監督にご質問!

Q.由良の脳を移植する施術は黒瀬が担当したとのことですが、黒瀬はなぜそこまで由良に協力的なのでしょうか。

 

A.黒瀬自身が人工生体によるバーストの原因を作ってしまった当事者の一人だからです。

そして、バーストの根本原因を取り除ける人間が由良しかいないことを知っている唯一の存在だからです。黒瀬は瀕死の由良を救うという行為によってこの問題を解決できる、世界でただ一人の人間として行動した訳です。

 

◆第9話の名所!

・黒部ダム

旅の終着点であるプライマリーポイントの桐生第二研究所ある場所になります。バーストを起こしたマターによりすぐに侵蝕されたため、ギロチンシャッターを建造することはできませんでした。

 

 

トップへ戻る